浮気調査ってどんなもの

浮気調査とは、依頼を受けて、対象者の行動を調べる調査です。探偵事務所や興信所にもっとも多く持ち込まれる依頼です。

浮気の気配を感じたり、浮気をしているのは確実で、確証が欲しい場合浮気調査を行います。

浮気調査をすることで浮気の有無を知ることができ、その報告書は依頼先によって異なりますが、離婚裁判の証拠に提出することのできるレベルの報告書を出すところもあります。また、報告書を依頼者に渡すことで調査終了ではなく、依頼者のニーズに合わせ、アドバイスを無料で行っていたり、必要に応じて弁護士を紹介してくれる場合もあるようです。

気になる浮気調査の料金ですが、探偵や興信所ごとに料金体系や設定は違いがあり、一見安く見えても総額になると他社よりも高くなってしまう所や、最初から総額で表示しているところ、パックやプランの充実しているところが存在します。
参考URLhttp://www.akai-uwaki.com/charge.html

浮気調査の基本的な調査方法としては、対象者を尾行し行動を調査します。実際に浮気をしていれば、その証拠の撮影を行います。

証拠の撮影は、写真だけでなく動画の場合もあります。また、浮気相手の素性を調べることも可能です。

もっとも多く依頼のある調査であるがゆえに、探偵や興信所の調査力の違いがはっきりでてしてしまいます。

例えば、浮気現場の証拠写真や映像。対象者だと断定するのは難しい。言い逃れされてしまいそう。というものでも、証拠としてくるところもあります。そのような証拠では、話し合いをするにもはぐらかされてしまいそうですし、追い詰めることができず、逆に切れられてしまいそうです。

浮気調査の依頼を考えているのなら、料金ではなく、調査力を重視するべきでしょう。